2007年06月17日

地下室の作り方

みなさん地下室作ってますか(笑)。いやいや(笑)じゃないですよ。地下室ってけっこう使えますよ。いろいろなことに。そもそも土地があれば必ず作れるし。作り方を見ながら、地下室について考えてみたいと思います。

戦時中はほとんどの家であっただろうし、名前は防空壕でしたけど。不謹慎といわれるかもしれないけど、そのくらいさりげなく各家庭がもっていてもいいものだと思っています。もしかしたらわけあって公表してないだけかもしれませんし、使い勝手を考えるとやっぱり現代の作り方で作る必要がありますが。

んで、使い道といば、お父さんの書斎、演奏場所、本を保管する場所、漬物を保管する場所、ワイナリー、パーティールーム、映画鑑賞部屋、お仕置き部屋、核シェルター、隠し部屋、ワープゾーン、ボスキャラがいる部屋。軟禁部屋・・・などなど日常生活でも、ゲームの世界でもいろいろと使えるのがこの地下室です。

んで実際の作り方ですが、まず今の家の状態のまま作れるのかということです。もちろん新居を作るときに地下室をお願いすればそりゃ簡単に作ってくれますよ。お金を払えばですが、やっぱ今の家の状態を維持したまま、地下室を作ることが出来るのか、そんな地下室の作り方があるかですが、これが・・・現段階でリーズナブルに作ることはできないようです。工法はあるようですが、莫大な費用がかかってしまうようです。まぁもしかしたら、新たに新居を構えたほうが安いくらいかもしれませんね。いやぁでも、地下室は壁を撤去して、広々とした空間がもてるので、今から新居を構える人は是非考えてみてはいかがでしょうか?
【関連する記事】
posted by ちかしつ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。